毛布カバー ロマンス小杉 【 毛布カバーD/ペールグリーン 5340-6000-7230 】 ROMANCE 日本製/RCS / ダブル 185×215cm 4尺長方形 180×220cm ナカムラ

公開日 : / 更新日 :

【驚きの値段】毛布カバー ロマンス小杉 【 毛布カバーD/ペールグリーン 5340-6000-7230 】 ROMANCE 日本製/RCS / ダブル 185×215cm 4尺長方形 180×220cm ナカムラ

口から食事を摂れない人や、口からの食事だけでは栄養が不十分な人に

敷布団用 布団カバー3点セット ramages/ラマージュ (ダブルサイズ) 日本製 送料無料ダブル 国産 寝具 カバー 布団カバー セット 布団カバーセット 和式用 掛け布団カバー 敷布団カバー おし
三栄水栓製作所 横形ステンレスボールタップ トイレ用品 ステンレス玉付 玉の直径:180mm 呼び:25 V435-25
KAKUDAI(カクダイ)アングル形止水栓(ブラック)705-631-13
小久保(Kokubo) カワーク トイレブラシ・ケース付 (ブルー)【まとめ買い12個セット】 3343
【トイレ・手洗い器】【YL-DA82SCWA】 トイレ手洗 スリム(壁付) 温水自動水栓 キャビネットタイプ 【YLDA82SCWA】【RCP】トイレ 手洗い器、LIXIL リクシル INAX イナックス、トイレ収納コフレ
TOTO トイレ アクセサリー 化粧鏡【YM300F】木製フレームタイプ【せしゅるは全品送料無料】【セルフリノベーション】
円形こたつ掛布団直径235cm【インテリア】【寝具】【こたつ布団】
こたつ布団 省スペース 長方形 掛敷セット カジュアル ドット柄 水玉 『サークルピコ(ピコ3)』 ベージュ 約180×220cm【送料込/送料無料】【ポイント2倍】
【訳あり・在庫処分】【単品】こたつ掛け布団 4尺長方形【TIGGI】ブラウン 千鳥格子チェックパッチ柄こたつ掛け布団【TIGGI】ティッジ
はっ水リバーシブルダイニングこたつ布団 モルフ 80×80cm こたつ用(242×242)ダイニングこたつ布団 正方形 洗える 10P01Oct16
薄掛けコタツ布団 長方形(190×230cm) ブルー KK-126BL(同梱不可)
梱包シート 萩原 PE梱包クロス ナチュラル NC18S 4962074705747 梱包結束用品

、鼻や胃からチューブを挿入して、栄養剤を注入し、生命や健康の維持と改善を計ります。

経管栄養の種類

管を挿入する場所によって種類が別けられています。鼻から胃にチューブを通すものを経鼻栄養法、直接、胃に穴(ろう孔)をあけチューブを通すものを胃ろう栄養法、腸に穴をあけてチューブを通すものを腸ろう栄養法といいます。

口や喉の手術の後に手術部位の安静を保つために、一定期間、経鼻栄養を行なったり、高齢などの理由で口から栄養を取れない場合、胃ろうを作成して長期的に経管栄養法をおこなう場合などがあります。

経管栄養の方法

経鼻栄養法-チューブの挿入

手術後や鼻から胃までの経路で狭窄などがある場合は、医師がおこないますが、看護師が管を挿入することもあります。

1.経鼻栄養法の目的や必要性、方法、リスクを患者と家族に十分に説明し、同意を得てからおこないます。

2.患者の上半身を座位か45度以上にギャッジアップさせる。なるべくリラックスしてもらい、顎は上げず、顎を引いた自然な姿勢になってもらいます。

3.手袋をつけ、チューブの先端から5cm程度までに潤滑油をつけます。

4.チューブを鉛筆を持つように持ち、鼻からゆっくり咽頭まで挿入する。
このとき、左の鼻から挿入するときは患者にやや左側を向いてもら、右の鼻から挿入するときは、やや右側を向いてもらうと挿入しやすいです。チューブを挿入するときは、鼻から胃まで半円を描くようなイメージで、挿入すると入りやすい。

5.いったん咽頭まで挿入したら、口の中でチューブが留まっていないかを目視で確かめて、問題なければ、患者に唾を飲み込んでもらいながら、さらに胃まで挿入します。チューブを挿入する長さは、45cm~55cm程度です。

6.胃までチューブが挿入されたかを確認します。確認する方法は、シリンジで空気を胃の中に入れ、聴診器で腹壁から空気音が聞こえるかを確認する、シリンジを引いて、胃液が引けるかを確認する方法の2つで確認します。

7.チューブを引っ張り過ぎないように、鼻翼と頬にテープで固定する。

経鼻栄養法-流動食(栄養剤)の注入

1.流動食は38~40度の人肌程度に温めておきます。

2.流動食を注入用のボトルに入れます。1回量は患者によって違いますが、200~400mlが目安となります。

3.患者の上体を上げて、半座位にします。

4.患者に流動食の内容や方法などを説明します。
5.チューブが外れていないか、胃まできちんと挿入されているかを確認します。(確認方法はチューブの挿入時と同じ)
6.流動食(200ml)を約30分程度かけてゆっくり落とします。
7.注入直後は特に、呼吸、吐き気、嘔吐、腹痛、下痢などがないかを確認します。
8.流動食の注入後は、白湯か番茶を30~50cc程度流し、チューブ内を洗浄します。
9.流動食注入後も、30分は上体を起こして、逆流や誤嚥を予防します。

胃ろう栄養法

胃ろうの造設は、、医師が内視鏡を用いて、造設手術をおこないます。造設方法には、プル法、プッシュ法、イントロデューサー原法、イントロデューサー変法があり、患者の状態によって決められます。

栄養剤の注入方法

1.患者の上半身を30度か90度(出来れば90度が望ましい)に起こします。中途半端な角度の場合、床ずれをおこすこともあるので注意が必要です。
2.クレンメが閉まっているかを確認する。
3.栄養剤の種類や量、注入速度を医師の指示書で確認する。
4.栄養剤は人肌程度に温めておき、ボトルタイプのものは、栄養剤をボトルに入れます。(バッグタイプのものはそのまま使用できます)
5.栄養剤は、チューブの先端まで満たしておきます。
6.カテーテルとチューブを接続する。
7.クレンメを調節し、点滴速度を決定し注入を開始します。
8.投与開始直後は特に、呼吸や吐き気、嘔吐、下痢などがないかを確認します。
9.栄養剤投与後は、指示通りの必要な水分を同じように投与します。
10.カテーテルとチューブをはずします。
11.接続チューブからシリンジで白湯を20~30mlを流し、栄養剤や薬をきれいに流します。
12.栄養剤投与後は、30分は座位で過ごし、逆流や誤嚥を予防します。

経管栄養法の注意点

経鼻栄養法

1.チューブの挿入、流動食の注入時には必ず、チューブが胃内に挿入されているかを確認する。
2.流動食の注入直後や注入中は、呼吸や吐き気、嘔吐、下痢、腹痛などに注意する。
3.経鼻栄養は、患者にとっては苦痛であることを十分理解し、安全で苦痛の少ないケアに心がける
4.チューブの汚れや口腔内の汚れなどがないよう清潔ケアに注意する。
5.チューブの曲がりや閉塞などがないか注意する。
6.流動食後の逆流や誤嚥にも注意する。

胃ろう栄養法

1.胃ろうの周りは汚れやすいので、清潔に保つようお手入れをおこなう。胃ろう周囲に発赤やかぶれ、出血などを認めた場合には、ただちに医師に報告する。
2.患者の口腔ケアや清潔の保持にも注意する。
3.投与速度や栄養剤の内容、量など必ず医師の指示書を確か、間違いがないようにする。
4.投与直後や投与中の吐き気や嘔吐、呼吸の異常、下痢などに注意する。
5.チューブの詰まりや曲がりがないかなどに注意する。
6.投与後の逆流や誤嚥にも十分注意する。
7.チューブの抜けや自己抜去がないかを十分確認し、固定をしっかりおこなう。

経管栄養の患者さんにこそ口腔ケアが大事なのはご存知ですか?普段自分自身の力で咀嚼することがないからこそ、唾液の分泌量が減って口の中に細菌が繁殖しやすいのです。日頃から口の中を清潔にする習慣を心掛けたいですね。
口腔ケアについて興味のあるあなたにはこちらの記事もおすすめです↓
>>口腔ケアの方法と実際の看護 ブラッシングのポイントを紹介


経管栄養の他にも、口から食事を摂取できない方に栄養を補ってもらう方法が。  気になる方はこちらの記事もチェック↓
>>中心静脈栄養法の方法と注意点 実際の看護方法と手順を紹介

 

いろいろな技術が身に着いたら、そろそろ次のステップへ進む時かも。今よりお給料の良いところへ転職を考えてみませんか?↓
>>高収入の病院に転職するなら今が大チャンス 転職サイトで年収UP

 

{yahoojp} {xn--n8jub3ct96vdhfw2lrh5am0pcuwb0h.jp} top08-gui-2374